出版社の商業界が破産~消費増税&コロナ恐慌で、情報に金を出せない人が急増~不要な外出は自粛(節約できる支出は省略)時代の働き方

出版社の商業界が4月2日、破産(倒産)。 詳細はコチラ

商業界は、拙著『コミュニティが顧客を連れてくる』の版元。私は商業界と出版や、雑誌寄稿など
お付き合いが深く、商業界という媒体のおかげで、商業者の多くと仕事・交流できています。

だから、商業界という出版社の倒産は、私のような専門家にとって「仕事・交流の機会損失」!
この例で分かるように、1社の倒産はその社員だけでなく、関係者も仕事を失う。

消費増税&コロナ恐慌の影響で、このような「倒産→関係者も仕事を失う」が、増えますよ。
だって、商業界は72年の歴史を誇る老舗の出版社で、そんな良い会社でも潰れるんだから。


商業界の倒産は、消費税の大増税による節約志向で、情報に金を出せない人が急増する
世相の象徴でもある。詳細は次の記事、消費税の増税で国民が最も節約した消費は新聞

この記事の要旨は 【節約、代替される物・仕事は消滅vs節約・代替されない仕事をしよう】
消費増税&コロナ恐慌への働き方(稼ぎ方)も、この要旨に尽きますよ。

 不要な外出(節約・省略できる支出) は自粛 する今後、節約・代替されない仕事をしよう!
節約・代替されない仕事創る方法は、この本が分かりやすい!
popa.jpg

コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方
(2012/10/01)
久繁 哲之介

商品詳細を見る


 若者バカ者まちづくりネットワーク主宰 都市研究家 地域再生プランナー 久繁哲之介

 講演・執筆ご依頼、久繁哲之介プロフは、こちら
関連記事

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
QRコード
QR