意思決定が遅い、ルール変更が利権的な国・組織は信用を失う~起業・経営は顧客志向な意思決定で成功

東京五輪マラソン開催地変更=ルール変更は「チケット販売後、選手選考後」で遅すぎ。
大学入試英語のルール変更・意思決定も遅すぎる。

「マラソンを沿道で観戦、他競技はテレビ」の予定だった私など首都圏在住者は皆、
テレビ観戦だけとなり失意。チケット発売前の決定なら、他競技のチケットを申込できたのに…

選手も、暑さに強い選手が選考レースで勝ち、大迫など有力選手は落選。
涼しい札幌の条件なら選考レースの結果も違ったはず。

 そう、マラソン開催地変更は、ルール変更と同じ。
暑さというルールに強い選手を選考した後に、ルール変更は、ありえない。

 ルール変更・意思決定が遅すぎる。 原因は、開催時期が
「テレビ局側の都合(視聴率が下がる夏に視聴率が取れる五輪を開催)」で決まる
利権にある。

選手ファーストは建前。選手も観戦者も無視した利権ありきで、マラソンの開催地だけ変更。
変更すべきは全競技の開催時期を涼しい「スポーツの秋」へ。

 起業や商店再生など経営の政策も利権ありきで、起業者・経営者は苦労していますね。
詳細や解決策は『商店街再生の罠』で詳解しています。



 若者バカ者まちづくりネットワーク主宰 都市研究家 地域再生プランナー 久繁哲之介

 講演・執筆ご依頼、久繁哲之介プロフは、こちら

関連記事

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
QRコード
QR