バズる(タダで話題を確認)より、検索される(有償でも困り事を解決)情報で、起業・商店再生は成功

「バズる」情報と「検索される」情報の2つに分ける

起業・事業や商店再生で成功する鍵は、情報を「バズる」情報と「検索される」情報の
2つに分ける
こと。

これは「情報の発信者」側からでなく「顧客、情報の収集者」側から考えると分かりやすい。

情報発信者から考えると、次のような間違いに陥ります。

「バズる」情報は、いいね!や顧客を多く集め、すぐ話題になり、いかにも成功している
様に見えます。チヤホヤされます。

一方「検索される」情報は顧客が何かに困り検索されるまで認知すら、されません。

情報の収集者(顧客)志向で考えてみましょう。

「バズる」情報は、顧客にとって「タダで、話題を確認する消費」です。
「バズる」情報で、店に集めた顧客の消費は「話題を確認しに来た」だけで、
お金を落としてくれない。
 
 一方「検索される」情報は、お金を払ってでも解決したい困り事・関心事があって、
顧客が自ら発見します。お金を払ってもらえます。しかも、困り事を解決できた顧客は、
あなたに「ありがとう!」と言ってくれます。


 両者の違いを 拙著『地域再生の罠』で「話題性確認消費」 「課題解決消費」と定義し、
起業や地方創生での成功方法を解説しています。
【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]
価格:864円(税込、送料込)

  


 若者バカ者まちづくりネットワーク主宰 都市研究家 地域再生プランナー 久繁哲之介

 講演・執筆ご依頼、久繁哲之介プロフは、こちら

関連記事

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
QRコード
QR