公務員の忖度&研修録1~政策を考える三つの大前提~前提を間違うと、導く政策も間違う~やる気ある2割の公務員を活かすパレートの法則

 研修は、内容が同じでも、環境が違うと、成果は同じ人でも異なる。 
違う環境とは次の2つ。

環境A:場所は役所内、対象者は同じ役所の同僚と上司だけ。
環境B:場所は合宿地、対象は違う自治体から1人が参加、上司はいない。

 研修内容は地域活性化プランを作成・発表してもらうが、
Aの参加者は皆、上司の顔色を忖度して、前例ありきの、つまらない発表
Bの参加者は、2割が、上司に忖度しないで済むから、素晴らしい発表。 
 但し、8割は上司が居ないから、さぼる。 世間は、さぼる8割ばかり注視する。

以上より分かること。

1 Bを「パレートの法則(80:20の法則)」と言い、2割の意欲的で優秀な者が
 組織・地域の全体を活性化させるから、さぼる8割ばかり見ず、意欲的な2割を活かすべき。

2 公務員は「忖度する=上司の顔色を伺う」傾向が強く、上司の器が
 部下や地域の可能性を伸ばすし、殺しもする。 忖度させる人は、退場!

 詳細は以下、雑誌の連載:公務員研修録1を御覧ください。
公務員研修録1:政策を考える3つの前提~前提を間違うと、政策も間違う


公務員研修の講師歴 10年の体験を纏めた 連載10回分 を以下で読めます
 自治体の研修or公務員の忖度・意識の改革を問う本を創る~編集者を募集

地域再生の指導歴 10年の知見を纏めた 連載12回分 を以下で読めます
 自治体経営と広報・シティセールスの成功と失敗 12の真実~編集者を募集


    若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

 講演・執筆ご依頼、久繁哲之介プロフは、こちら


  
関連記事

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

tag : 自治体職員研修講師 公務員進化論

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR