『地域再生の罠』増刷 「8刷」 御礼に 「ロングセラーの秘密」を公開

 拙著『地域再生の罠』の増刷 「8刷」 が決まりました。

『地域再生の罠』は刊行から3年強。 今も多くの方に読んで頂ける ロングセラー となり、
8刷まで到達できたのは、ひとえに読者の皆様のおかげです。 深く御礼申しあげます。



論点 1) ロングセラーの条件は 「先行者利益」

 8刷り程度で「ロングセラー」と言うのは、おこがましい と心得ています。
でもね、8刷りを到達した今だから、私の読者にだけは告白しましょう。

 私は 『地域再生の罠』を企画・執筆するにあたり、
「ロングセラーの条件」を意識して、リスクをとって実行しました。

 ロングセラーの条件は、一言で強引に言うと「先行者利益」です。
MBAでは 「first mover’s advantage」 って言葉を使って、重要性を指摘しています。 

 先行者利益とは「まだ、誰もしていない大胆なコトを、最初に行うコト」です。
大胆なコトを最初に行うと、失敗や酷評に直面します。 

 失敗や酷評が怖くて 皆、他人のマネばかりするんだけど、他人マネの成功率はゼロ
先行者がリスクをとって成功した後に、表面だけマネしても、顧客は評価してくれない!



論点 2) 先行者利益を得るには 「リスクをとる」

 私がしたコトは「皆が心の中では感じているけど、怖くて未だ誰も口にできないことを
勇気をもって=リスクをとって最初に語ったコト、語る為に 現場での調査に時間をかけた コト」

 私も、一部の方から主張を曲解した酷評を受けました(涙…)って、私の事例だけでは
信頼性が低いから、先行者利益を享受する有名な企業2社のロングセラーを紹介します。

日清食品 「チキンラーメン、日清焼そば、出前一丁」 
大塚製薬 「オロナミンC、カロリーメイト、ポカリスエット



論点 3) 自分が有利な新しい「土俵(価値の軸)」を創る

 ポカリスエットは、1980年の発売から1年以上も 「まずい、薬みたいで変な味」等と
味覚を重視する消費者からは酷評されていましたね。 でも、
体調管理を重視する(スポーツをする)消費者からは強く支持されて、ロングセラーに育ちました。

 これが、ロングセラーの重要なポイント。 つまり、新たな顧客ニーズを現場で把握したら
その新しいニーズに「価値軸を絞る=顧客を絞る」コト、
そのニーズに外れた人から「嫌われる勇気をもつ=酷評されるリスクをとる」コトが大切。

 要するに、ロングセラーとして愛される商品や店は
「自分が有利な新しい土俵を創る」行動に、リスクをとっている
のです。


  本日の関連記事として、以下 ↓ お読み下さい 
『地域再生の罠』が大学入試、地方公務員試験で出題される理由



     若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

            講演内容サンプル
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (1)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (2)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (3)

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]
価格:864円(税込、送料込)

  


関連記事

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR