週刊朝日、文藝春秋の『商店街再生の罠』書評から 「ハウツーより目的意識」

拙著『商店街再生の罠』は、おかげさまで多くの メディアで書評を頂いています。 
週刊朝日、文藝春秋の書評から 「ハウツーより、目的意識が重要」 というお話をします。

 週刊朝日の書評 (以下) には、著者の私が虚を衝かれてしまいました。 
評者の「青木るえか」さんは、面白い毒舌エッセーイストとして有名な方で、彼女は
拙著を 「面白くてたまらん」 と語り始めるのです。

週刊朝日 10月25日号 『商店街再生の罠』 書評


 著者=私は勿論、拙著に「面白さ」を狙ったわけではありません。 他の評者は
文藝春秋11月号のように、著者の狙いを酌んでくれた書評 (以下) をしてくれる中、
青木るえかさんは、拙著を 「面白くてたまらん」 と評したから、虚を衝かれたのです。

文藝春秋 11月号 『商店街再生の罠』 書評


青木るえかさんの書評を読んで、気がついたコトがあります。
「生き方、本の読み方」 に関するハウツー本が何冊も「ベストセラー=成功事例」になる中、
彼女は「生き方、本の読み方まで他人に教えられなくない、そんなハウツーは余計なお世話」と
言わんばかりに「自分の流儀で、自分の目的=楽しむ為に」本を選び&読んでいます。
我を通しているように見えて、著者の主張に理解&共感も示しています。

生き方&本の読み方など「ハウツー、成功事例」に、いきなり飛びつくのではなく、まず
自分の目的を意識してから、必要な行動を「選択して、確実に実行する」ことが大切ですね!


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 久繁哲之介
関連記事

テーマ : 自分自身で切り開く生き方
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR