商店街再生講座5~商店主と政治家は、世襲するなら、もっと勉強しなさい!

 商店街再生講座 第5弾は、1週間後の衆院選を意識したテーマです。
商店主と政治家は、世襲するなら、もっと勉強しなさい!

 商店街再生と政治再生の共通課題に「世襲」があります。
衆院選候補者の世襲率は約10%ですが、零細企業の集合体である
商店街の世襲率は、ほぼ100%」に近い。
(ここで言う世襲率は後述のように、経営ベースでなく、所有ベースで見ます) 
 
 高い世襲率の是非は置くとして、問題は
商店街の世襲は「しかたなく、後を継ぐ」ケースが非常に多く、商店主の
経営姿勢や接客態度に「しかたなさ、やる気なさ」が顕著に表れている
事です。

 やる気ない世襲「所有」者と、しかたなく世襲した「経営」者に、分けて考察しましょう。

1) やる気ない世襲の後継者は「商いを放棄=経営と所有を分離」します。
 不動産賃貸業と化した商店主の多くは、公益や近隣商店との関係を無視して、
 全国チェーン店など「高い賃料を払えるテナントに貸したがり」ます

  こうして、借りてのつく大都市の商店街は、全国チェーン店だらけとなり、
 借りてのつかない地方都市の商店街は、シャッター商店街になります。

2) しかたなく商店経営まで世襲した後継者は、その「しかたなさ」が
 接客に表れて「先代が築いた顧客=既存顧客」を失います
。 そして、
 しかたない経営では、新規顧客開拓はできず、顧客は減少の一途をたどります。

 
 いずれの世襲後継者も、明らかに「勉強不足」です。
不動産賃貸業と化した商店主は「どんな店を、どのように誘致する」か
商いを営む商店主は「どんな顧客を、どのように維持・獲得する」か
もっと勉強することが、商店街再生に最も重要です。

 拙著『コミュニティが顧客を連れてくる』は、その勉強に最適です。


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 久繁哲之介

コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方
(2012/10/01)
久繁 哲之介

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR