商業経営、商店街活性化に有効な「エスノグラフィ(行動観察)」

商業者は皆「顧客志向」って言葉は知っていて、顧客志向を社訓に掲げる店も多い。
自治体も「市民が主役まちづくり」って言葉を多用(乱用)する。

 しかし、現実には「顧客(市民)志向」な「商店づくり、まちづくり」を
実践できている商業者(公務員)は非常に少ない
。 

 何故だろう?
知識を表面的には知っているが「現場を知らないから」あるいは
その表面的な知識は「現場では使いものにならないから」


 問題は、この本質に多くの人が気がつかないまま、次の(違う、新しい)
知識・ノウハウの表面を知ることに目移りする悪循環を繰り返し
ていること。

 
 成功の鍵は「顧客(市民)ニーズを彼らの行動から感じとる」事により、
誰もが知っている「知識・ノウハウを、ニーズに合わせて使う」力にある。

 「顧客(市民)ニーズを感じとる」私の実践ノウハウを公開します。
以下↓ をクリックすると、PDFファイルが開きます。
顧客(市民)ニーズを、行動観察「エスノグラフィ」で感じとろう!


 ↑これは地方自治体の殆どが定期購読する雑誌『地方行政』(刊行は時事通信社)で今、
私が週刊の連載をしている1月16日号の記事「公務員進化論その1」です。 これを読めば
 拙著『地域再生の罠』で紹介した宇都宮109の話が府に落ちるでしょう。

 私の連載は8~9月まで続く予定です。 購読していない
地方自治体(公務員)は、この記事を読んで、定期購読を開始しましょう!


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 地域再生プランナー 久繁哲之介

地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?
(2010/07/07)
久繁 哲之介

商品詳細を見る




関連記事

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

tag : 行動観察 エスノグラフィ 公務員進化論 地方行政 顧客ニーズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR