地方は閉鎖的・つまらないから若者が流出・衰退~若者が移住する地方創生は個性・多様性・楽しさの創造が必要

 人口最少の鳥取県で人口が最少3000人の江府町に、移住者が多い秘密は
「3000人の楽しい町を目指す」という町の最上位計画にある。

この計画は「地方は閉鎖的・つまらないから衰退する」不都合な真実に着眼。
不都合な真実から導く政策は、若者が共感する・楽しい。だから、人が集まる・増える。
 
 一方、衰退し続ける他都市の計画は、真実に基づかない綺麗事で作文される
綺麗事な計画から導く政策は、市民が共感できない・つまらない。だから、衰退する。

 両者の対比を「知る、伝わる」ことで、地方創生は実現する。 だから、
江府町とマスコミはこの対比を、もっと積極的に情報発信すれば良い。

 私も、江府町の情報発信を連載的に続けます。 第1回は
「3000人の楽しい町を目指す」計画と、それに惹かれて移住した人の話。

例えば、東京で雑誌の編集長をしていた上野さんに、移住を決断した理由を聞くと
「江府町は、市民の自由裁量が高く、やりたい事ができて、楽しいから」
と。

 詳細は以下、雑誌の連載48話を御覧ください。
48話 地方創生は個性・楽しさの創造が必要~地方は閉鎖的・つまらないから衰退 


地域再生の指導歴 10年の知見を纏めた 連載15回分 を以下で読めます
 地方創生の指導を「中山間地・離島・観光地」毎に体系化~編集者を募集

公務員研修の講師歴 10年の体験を纏めた 連載16回分 を以下で読めます
 自治体の研修or公務員の忖度・意識の改革を問う本を創る~編集者を募集


    若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

 講演・執筆ご依頼、久繁哲之介プロフは、こちら


テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

役所の婚活パーティ告示(情報発信)が酷い~女性を誘う作法を知らなすぎて、女性=顧客を不安にさせ、人口減少が加速

 役所の婚活パーティ告示(情報発信)が酷い。 ある役所の婚活パーティ告示文は、
政策の意義(役所の言い訳)が延々と記され、肝心の内容は最後に、次たった一言。

「内容: 会話と食事を楽しみながら親交を深める。」 って、酷いよね?
内容が「抽象的かつ事務的」すぎて、顧客を不安にさせる・期待感を抱けない。

例えば、食事メニュー、ドレスコードを書かないと、女性は服装を決めれない。
しかも初対面の男女が、会話を楽しむには、ゲームや演奏など催しが必須。 

食事メニューを具体的に書く事で、婚活パーティに参加する「言い訳」にもなる。
逆説的に言うと、珍しいワインが飲みたくて婚活パーティに来たって「言い訳」ができる
食事メニューを告示(情報発信)すべき。

実は、女性を誘う・口説くのに、言い訳を用意してあげる事が最も大切! 

役所の婚活パーティが酷い実態と、女性を誘う作法の詳細は
以下、連載11話を御覧ください。

11話 役所の婚活パーティ政策が酷い~政策と情報発信を改革する公務員研修録 


 地域再生の指導歴 10年の知見を纏めた 連載14回分 を以下で読めます
地方創生の指導を「中山間地・離島・観光地」毎に体系化~編集者を募集

 公務員研修の講師歴 10年の体験を纏めた 連載10回分 を以下で読めます
自治体の研修or公務員の忖度・意識の改革を問う本を創る~編集者を募集


    若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

 講演・執筆ご依頼、久繁哲之介プロフは、こちら

  

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

組織を立ち上げ・皆で頑張る「形式主義・精神論」を政策と勘違い~責任のがれ&批判回避システムを改革する方法

 衰退する地方(自治体)は相変わらず「ナントカ協議会って組織を立ち上げ、皆で頑張る」事が
政策・解決策だと勘違い。 

この愚策は成果が出ない上「皆で頑張った」と、責任のがれ&批判回避に悪用される。 事実、
私が著書で問題提起すると「皆で頑張ったのに、批判するな」と、私が批判されてしまう。

だから、誰も批判できない。マスコミは「ナントカ協議会って組織を立ち上げ、皆で頑張る」
役所の発表を、美談や成功例として提灯記事を書く。 まるで戦時の大本営・マスコミみたい。

この強力な「責任のがれ&批判回避」システムを改革しないと、
地方(自治体)の衰退&腐敗は続く。

 子どもでさえ、頑張っても成績が悪ければ、反省を促すべく、評価は悪い。
大人・自治体だって、頑張っても衰退し続ける今、反省を促す厳しい評価が必要!

 解決策の詳細は以下、雑誌の連載6話を御覧ください。
6話 連携ありきで無節操に人を多く集めると失敗~連携/恋愛は1本釣りで成功 


 地域再生の指導歴 10年の知見を纏めた 連載14回分 を以下で読めます
地方創生の指導を「中山間地・離島・観光地」毎に体系化~編集者を募集

 公務員研修の講師歴 10年の体験を纏めた 連載10回分 を以下で読めます
自治体の研修or公務員の忖度・意識の改革を問う本を創る~編集者を募集


    若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

 講演・執筆ご依頼、久繁哲之介プロフは、こちら


日本版スローシティ―地域固有の文化・風土を活かすまちづくり日本版スローシティ―地域固有の文化・風土を活かすまちづくり
(2008/04)
久繁 哲之介

商品詳細を見る

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
QRコード
QR