地域の資源x物語と、顧客価値から導く商品化・地域活性化~事例:鹿島神宮

鹿島神宮は神秘的な空間と物語「全ての始まりの地」が魅力

 鹿島神宮は「全ての始まりの地」という由来=物語の幸運に、あやかれる場(魅力1)。
また、神秘的な空間は散策するだけで、心が癒される場(魅力2)。 行くと良いですよ!
 鹿島神宮など神秘的な空間(パワースポット)の詳細は、このサイトがオススメ

 PRは、ここで終わり。 今月、講演で訪れた茨城県鹿嶋市の錦織市長(写真2)から
地域の活性化とPRを依頼された。 ここ迄が活性化とPRの切り口。 次は方法。

写真1) 「全ての始まりの地」鹿島神宮は、散策するだけで、心が癒される
kasima1.jpg

写真2) 茨城県鹿嶋市の錦織孝一市長(右)と私
kasima0.jpg



地域活性化とビジネスを成功させる4段階の絞り込み

 地域活性化もビジネスも、次の4段階を徹底的に具体化して企画する。
1)資源を絞る 2)魅力・物語を絞る 3)顧客を絞る→ 4)絞った顧客に価値を創造

 失敗する者の多くは、2以降の絞り込みが出来ない。 結果、誰に・どんな価値があるか
不明な商品になり、失敗する。 鹿嶋市のように、資源が豊富だと、1の絞込から失敗する。 

1)資源:鹿島神宮、サッカー日本一「アントラーズ」は、共に日本一の魅力を有するのに、
 NHKドラマ「塚原卜伝」誘致に5年も投資:注。 私なら、鹿島神宮を次のように着手。

2)鹿島神宮の魅力も複数あるが、魅力1に絞る。 理由は比較優位性(1番になれること)。
 例:魅力2(神秘性)は競合が多いが、魅力1は競合が無く、次の顧客を獲得できる。

3)結婚や就職・進学など「人生の転換期=新たな生活を始める」不安と希望が交錯する顧客



結婚など人生の転換期に参拝x記念品の販売=地域活性化

4)価値の創造は、提供者毎に、3の顧客を更に絞り込む。 例えば「自治体が結婚」という
 組み合わせで絞り込み、価値を考える。 ここでは成功例として、立川市の例を挙げておく。

結婚アルバムのような価値を創造した「立川市プレミアム婚姻届」~ココをクリック

 立川市プレミアム婚姻届は1000円で誰でも申請できる。 今、大人気で品切中。 
顧客の価値は、見た目は結婚アルバムのようで、部屋に飾りたくなるデザインにある。

 地域の価値は、2つある。まず、婚姻届は地元の印刷会社が作成する。そして、
申請者は婚姻届を提出する為に立川市へ来訪する。 ダブルで地元に金が落ちる。



自治体のNHKドラマ誘致競争~誘致できても、効果は小さい

 自治体の多くが公費を使い、NHKドラマを誘致する競争が未だに続いている。
誘致は競争が激しく難しいし、誘致できても、効果は少ないし短いから、もう止めるべき。

 鹿嶋市は、NHK大河ドラマ誘致に5年もの時間をかけたが、誘致できたのは、BS番組。
注:鹿嶋市が、NHK大河ドラマ誘致に奔走した5年間の経緯~詳細はココをクリック
 注)この5年間は、錦織市長の就任日(2014年4月)以前の話。



地元の出身者を魅せる記念館と番組は、価値が低い

 NHKドラマでは、地域が活性化しない原因は「地元の出身者を魅せる」という切り口の
つまらなさにある。 事実、同じ切り口の記念館を建設しても、地域は活性化しない。

 なぜか? 顧客は番組の物語には価値を感じるが、地元の出身者を魅せる切り口は
顧客の価値が低いから。 価値はゼロではないから、少なく短い効果は出る。

 その小さい効果を得る為に、公費を投じた番組誘致や記念館建設は、もう止めよう。
以上の詳細は、『競わない地方創生~人口急減の真実』で確認できます。



『競わない地方創生~人口急減の真実』 目次

第1章 人口減少対策をビジネスの基本から導く
第2章 弱者(地方都市、中小企業)の経営は、強者とは正反対
第3章 弱者は競争するな。自分が1番になれる軸を創る
第4章 1番になる最良の方法は、協働という「働き方」
第5章 学習しない高給な公務員が、地方を滅ぼす
第6章 顧客価値は顧客目線な遊び心から創造される
第7章 現象でなく原因を考えると、人口急減の理由が分かる


       若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

            講演内容サンプル
『競わない地方創生~人口急減の真実』 講演資料 1~人口減少対策編

『競わない地方創生~人口急減の真実』 講演資料 2~自治体経営&中小企業経営編

『競わない地方創生~人口急減の真実』 講演資料3~働き方を改革する場所に人が集まる編

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR