『競わない地方創生~人口急減の真実』 増刷お礼 & 講演会の予習資料

『競わない地方創生~人口急減の真実』が 増刷

 拙著『競わない地方創生~人口急減の真実』の増刷 が 決まりました。 
読者の皆さま、お礼申しあげます。

 本が売れると、本のタイトルを演題とした講演会が多く企画されるのが世の常。
講演会参加者の多くが「講演会前に予習しない&後に何も実践しない」のも世の常。



講演会も視察も、事前の学習&事後の実践 が必要

 講演会や視察など 学びは、事前の予習&事後の実践 があって成果が出る から
『競わない地方創生~人口急減の真実』を講演会前に読んで来てほしい。

 そう言うと「図書館で借りようとしたけど、予約が多くて(置いてなくて)読めなかった」と
いいわけする人が多い。 「おまえの本は買う気が無い」と著者に言える無神経さに呆れるが
自腹を切れない方の為に、講演会の予習資料3点を以下に公開します。

私が注力する講演テーマは主に、以下3つです。 講演ご依頼は、こちら


『競わない地方創生~人口急減の真実』 講演資料 1~人口減少対策編

『競わない地方創生~人口急減の真実』 講演資料 2~自治体経営&中小企業経営編

『競わない地方創生~人口急減の真実』 講演資料3~働き方を改革する場所に人が集まる編



『競わない地方創生~人口急減の真実』 目次

第1章 人口減少対策をビジネスの基本から導く
第2章 弱者(地方都市、中小企業)の経営は、強者とは正反対
第3章 弱者は競争するな。自分が1番になれる軸を創る
第4章 1番になる最良の方法は、協働という「働き方」
第5章 学習しない高給な公務員が、地方を滅ぼす
第6章 顧客価値は顧客目線な遊び心から創造される
第7章 現象でなく原因を考えると、人口急減の理由が分かる


     若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

大型店と市民生活を語る講演会:須坂市6月2日~愛される市長コラム 

久繁哲之介の公開「無料」講演会 お知らせ

 日時: 6月2日(木) 15:00~16:30
 場所: 長野県須坂市  旧上高井郡役所 (須坂駅から徒歩10分)
 主催: 須坂市 (須坂駅は、長野駅から長野電鉄で25分)
 演題: 大型店と市民生活
      
 須坂市Web「市長のコラム」 (←ココをクリック) で
講演会の詳細と、市長と私の出会い を是非お読み下さい。 読むべき理由は以下。



「市長のコラム」で、ググると、須坂市長コラムは2位

 自治体の多くは公式Webで「市長のコラム」を開設・運営しているが、つまらない建前が多い。
そんな中、須坂市長の三木正夫さんのコラムは、面白い。 お世辞ではない、根拠があります。

「市長のコラム」で、ググる(検索する)と、須坂市長コラムは上位2番目に表示されます。
グーグル検索結果は「多くの人に読まれている実績と、有益な情報の質量」で決まります。



1位は、市長退職金を廃止して有名になった羽島市長コラム

 1位の岐阜県羽島市:松井聡市長のコラムは、こちら
市長退職金(任期4年で1650万円)を廃止して有名になった松井市長とは、奇遇にも
須坂市で三木市長と共に懇談したが、やはり話が面白い。 

 自治体職員と首長さん、三木市長と松井市長の市長コラムを読み、学習しましょう。
舛添都知事は、血税の使い方を学習・反省してね。



 東京都民 若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰 地域再生プランナー 久繁哲之介

講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

           講演内容サンプル
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (1)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (2)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (3)
                  

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR