女性の方が輝いている! 人口減少対策&女性が輝く社会の鍵は若い男性

大学で講義すると、女性(女子大生)の方が輝いている

 大学で講義をする機会が増え、今時の大学生を見て感じることがある。
女性(女子大生)の方が、積極的に質問するし、目が輝いていてステキ!

 女性の方が既に輝いている! にも関わらず、政府の「女性が輝く社会にする」政策は
「女性の多くが輝いてない」と侮辱し、「もっと輝け」とムチを打つ奇妙さが漂う。



慶応大の講義は、参加者の男女比6:4 質問者の男女比1:5

 慶応の大学生に講義した時、質疑応答時間に質問した者の男女比は「男性1:5女性」。
受講者数の男女比「男性6:4女性」を勘案すると、女性の自発性・積極性が際立つ。

 講師の私をみつめる学生の視線も、女性の方が目はイキイキ輝き、ハキハキ質問する。
男子学生は プライドを気にする者が多い(から質問できない。はっきり言ってゴメンネ)。


講義を受講した慶応大学の学生28名「女性12名(写真撮影者1名 含む)、男性16人」と筆者
keiou.jpg
   ここをクリックすると、拡大写真と講義要点をご覧になれます


若い男性こそ、プライドを気にしすぎず「輝け、女性を口説け」

 ここからは大学生全般の話。 女子学生の積極性と比較すると
男子学生は「プライドを気にしすぎる、傷つく事を恐れる」あまり、おとなしい者が多い。

 これは、日本の「晩婚化・非婚化、ひいては人口減少」が進む要因の一つ。
若い男性こそ、プライドを気にしすぎず「輝け、女性を口説け」と、政府は言うべき。



    若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

    講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

               講演内容サンプル
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (1)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (2)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (3)

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]
価格:864円(税込、送料込)

  

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR