商店街活性化1~機会損失3悪「在庫がない、店が開いてない、店に入りにくい」

 商店街活性化の連載を始めます。 最初のテーマは
顧客が「商店街を利用しない理由」です。

 商店街を利用しない理由、ワースト3 は以下の通りです。

1) 在庫がない   =「顧客が欲しい商品」が無いから、買わない
2) 店が開いてない=「顧客が利用したい時」に店が開いてないから、買えない
3) 店に入りにくい =「顧客が入店するには、勇気がいる」から、入店しない


 これを「機会損失 3悪」と私は定義します。  大手流通企業は
機会損失3悪に、市場分析や24時間営業などで対応しています。

 この対応は、零細企業=商店街では実施困難な
「高度なノウハウ、高額なコスト」を要します。

 では、零細企業=商店街は、どう対応すれば良いか?
拙著『コミュニティが顧客を連れてくる』で、その本質と事例を詳解しています。

 本質とは「商店主が売りたいモノ、商店主が売りたい時」だけ売る現状
「顧客がしたいコトを、顧客が必要とする時に」実現できる支援を行う
発想への転換
にあり、それは顧客との「コミュニティ」を通して実践できます

 事例は、できれば本を読んで頂きたいのですが、核事例の元ネタとなった
素敵な女性店主との出会いを以下サイトで公開しています。
『コミュニティが顧客を連れてくる』第5話~戦略的赤字施設で、顧客の共感を得る


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 久繁哲之介

コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方
(2012/10/01)
久繁 哲之介

商品詳細を見る

テーマ : 地方再生
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR