成功する人・地域が創る「独自の仕組み」とは?

 成功している人は必ず、思考と行動に「自分流の仕組み」を幾つか持っています。
同様に、活性化できた地域は必ず「地域独自の仕組み」を創り出しています

 成功者と活性化地域には、次の共通項があります。
最初、優秀な他人・他地域の成功事例を参照します。
しかし、あくまで参照するにすぎず、
よその成功事例を、絶対に「そのまま模倣はしない」で、
必ず「独自に(自分の良さが活きるように)工夫・応用」
しています。

 他地域の成功事例を表面的に模倣して衰退する地域は是非、 
このフレームワークを「まちづくり、地域再生」に活かしましょう。

 参考まで、久繁哲之介の企画と思考の「仕組み」の一つを紹介します。
(そのまま模倣するほど優れた仕組みではないので)
必ず「あなたの資源が活きるように工夫・応用」して下さい。

 以下↓ をクリックすると、PDFファイルが開きます。
久繁哲之介の企画と思考の「仕組み」


 ↑これは地方自治体の殆どが定期購読する雑誌『地方行政』(刊行は時事通信社)で今、
私が週刊の連載をしている2月13日号の記事「公務員進化論その5」です。 

 私の連載は8~9月まで続く予定です。 購読していない
地方自治体(公務員)は、この記事を読んで、定期購読を開始しましょう!


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 地域再生プランナー 久繁哲之介

地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?
(2010/07/07)
久繁 哲之介

商品詳細を見る



テーマ : 自分自身で切り開く生き方
ジャンル : ビジネス

tag : 公務員進化論

『地域再生の罠』が大学入試問題と、高校授業テキストに採用!

 拙著『地域再生の罠』が、大学入試問題に使われた話と、
高校授業テキストに採用される話題を紹介します。

1)防府商業高校が『地域再生の罠』をテキストに採用します。
 山口県防府市のFM放送で、山口県立防府商業高校が新年度から
『地域再生の罠』をテキストに採用することが話題になったそうです。

 防府商業高校は授業の一環として、地元の企業や行政と協働
地域活性化に取り組んでいます。 この取組に拙著『地域再生の罠』を使う
と読者から教えて頂きました。詳細は以下で確認できます。
防府市中心市街地ニュース「高校生が地域活性化を提言」


2)『地域再生の罠』が、幾つかの地方大学で小論文の入試問題に使われました。
 某地方国立大学の入試問題は『地域再生の罠』第1章(宇都宮市の話)本文を
2頁文を掲載して、次主旨の設問で小論文を書かせるものです(設問は要約)。
 問1.地方都市が衰退した理由について、あなたの考えを書きなさい。
 問2.地方都市の活性化方法について、あなたの考えを書きなさい。

 この大学入試問題、私が拙著で読者に伝えたい核心を見事についています。
『地域再生の罠』は、自分の頭で何も考えずに他都市の事例・前例を安易に模倣する
現状の弊害を示し”地域再生は(地域固有の資源・状況を勘案して)自分の頭で考える
事を促しています。

 この本質を「地方の大学・高校の先生」が読みとり、共感してくれて、
『地域再生の罠』を大学入試問題や高校授業テキストに採用して頂ける
事は、考えない大人たちに代わり「若者が主体的に地域再生を考えて行動」する
契機になると期待しています。


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 地域再生プランナー 久繁哲之介

地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?
(2010/07/07)
久繁 哲之介

商品詳細を見る

テーマ : 地方再生
ジャンル : 政治・経済

tag : 高校生の地域活性化 行政と協働 地域固有の資源

商業経営、商店街活性化に有効な「エスノグラフィ(行動観察)」

商業者は皆「顧客志向」って言葉は知っていて、顧客志向を社訓に掲げる店も多い。
自治体も「市民が主役まちづくり」って言葉を多用(乱用)する。

 しかし、現実には「顧客(市民)志向」な「商店づくり、まちづくり」を
実践できている商業者(公務員)は非常に少ない
。 

 何故だろう?
知識を表面的には知っているが「現場を知らないから」あるいは
その表面的な知識は「現場では使いものにならないから」


 問題は、この本質に多くの人が気がつかないまま、次の(違う、新しい)
知識・ノウハウの表面を知ることに目移りする悪循環を繰り返し
ていること。

 
 成功の鍵は「顧客(市民)ニーズを彼らの行動から感じとる」事により、
誰もが知っている「知識・ノウハウを、ニーズに合わせて使う」力にある。

 「顧客(市民)ニーズを感じとる」私の実践ノウハウを公開します。
以下↓ をクリックすると、PDFファイルが開きます。
顧客(市民)ニーズを、行動観察「エスノグラフィ」で感じとろう!


 ↑これは地方自治体の殆どが定期購読する雑誌『地方行政』(刊行は時事通信社)で今、
私が週刊の連載をしている1月16日号の記事「公務員進化論その1」です。 これを読めば
 拙著『地域再生の罠』で紹介した宇都宮109の話が府に落ちるでしょう。

 私の連載は8~9月まで続く予定です。 購読していない
地方自治体(公務員)は、この記事を読んで、定期購読を開始しましょう!


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 地域再生プランナー 久繁哲之介

地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?
(2010/07/07)
久繁 哲之介

商品詳細を見る




テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

tag : 行動観察 エスノグラフィ 公務員進化論 地方行政 顧客ニーズ

久繁哲之介の講演会 3/21~群馬県『先進商業まちづくり講座』

 群馬県が久繁哲之介の講演会『先進商業まちづくり講座』を開催します。

講演会日時: 3月21日(水)14時00分~
講演会場 : 群馬県庁 2階ビジターセンター(群馬県前橋市大手町1-1-1)

 無料の公開講演会です。 是非、お越しください。
詳細確認と申込は以下、群馬県の報道発表資料を掲載したWebにて御願いします。
 群馬県「先進商業まちづくり講座」~久繁哲之介の講演会


若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 久繁哲之介

地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?
(2010/07/07)
久繁 哲之介

商品詳細を見る

テーマ : セミナー等開催情報
ジャンル : ビジネス

tag : 久繁哲之介の講演 先進商業

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR