ヒーリング・スポットに恵まれた愛媛県宇和島市へ行こう!

 皆さんは、セルフ・ヒーリング、どうしていますか?

 私が一番好きな「セルフ・ヒーリング」は、手つかずの自然が残る
誰もいない渓谷に身をおき、ボーっと過ごすことです。

 今週、愛媛県宇和島市で講演する前、滑床渓谷に行きました(写真1,2)。

 水の流れと、鳥のさえずりだけが耳に入る空間で
自然をボーっと眺めていると、日常のストレス・嫌なことが
いつのまにか消えています。


写真1 滑床渓谷
nametoko1.jpg

写真2 滑床渓谷
nametoko2.jpg

写真3 遊子水荷浦の段畑 
danbatake1.jpg

おまけ 足摺岬「天狗の鼻」から灯台を望む光景は「21世紀に残したい日本の風景:四国1位」
asiduri1.jpg

 講演翌日、遊子水荷浦の段畑に寄りました(写真3)。
宇和島市は、ヒーリング・スポットの宝庫です。
 皆さん、宇和島へ是非おでかけ下さい。


地域再生プランナー、「若者バカ者まちづくりネットワーク」主宰 久繁哲之介

日本版スローシティ―地域固有の文化・風土を活かすまちづくり日本版スローシティ―地域固有の文化・風土を活かすまちづくり
(2008/04)
久繁 哲之介

商品詳細を見る

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

震災復興も地域再生も重要なのは「人(被災者)のケア、支援のスピード」

 東日本大震災の被害に遭われた方へ、心からお見舞い申し上げます。

 震災関連被害(原発や無計画停電、その情報提供のデタラメさ)は未だに続き、
世間の関心が(そちらに奪われて)「被災者支援、震災復興」に向きにくい現状を懸念しています。

 大事件後の「情報提供のデタラメさ」は、もはや定番と化している。
その理由は、責任回避もあるが「リスク管理の欠如」が大きく影響していると思う。
 つまり「こんな大事件が起きるとは夢にも思っていなかった」から、
いいわけも対応策も用意していないので、説明(記者会見)でデタラメを言うのだろう。

 百貨店が撤退して「地方都市が衰退する大事件?」もコレと同じ。
百貨店の地方撤退は90年代後半から始まっているのに、今もなお関係者は撤退後に
「地域の顔である百貨店が撤退するとは夢にも思っていなかった」と慌てふためく。

(今、東京で震度4の地震あり。静岡は震度6強の模様。皆さん大丈夫ですか?)

 話を本題に移そう。
今回の「被災者支援、震災復興」に私は、できる限りのことをしたいが未経験なので
情報収集から始めた。例えば、以下資料はネットで閲覧できます。

兵庫県作成:阪神・淡路大震災復興の記録・計画
  http://web.pref.hyogo.jp/town/cate2_206.html
東京都作成:震災復興グランドデザイン
  http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/bosai/gd/honbun.htm

 私は上記資料など現在の「被災者支援、震災復興」に以下の問題を感じた。

 復興計画の「器やデザインなど見た目は立派」だが、
「震災者の(心の)ケアに欠け」ているし、「支援や事業の実現が遅すぎ」
る。

 拙著『地域再生の罠』で指摘した弊害は、震災復興にも見られます。
私は調査と研究を重ねて、今回の「被災者支援、震災復興」に貢献する所存です。


地域再生プランナー 久繁哲之介
地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?地域再生の罠 なぜ市民と地方は豊かになれないのか?
(2010/07/07)
久繁 哲之介

商品詳細を見る

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

『日本版スローシティ』4刷、増刷御礼!

 2008年4月に刊行した『日本版スローシティ』は、おかげさまをもちまして
増刷(4刷)が決まりました。

 『日本版スローシティ』を読んでくれた読者の方々、御礼申しあげます。



     若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

            講演内容サンプル
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (1)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (2)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (3)


日本版スローシティ―地域固有の文化・風土を活かすまちづくり日本版スローシティ―地域固有の文化・風土を活かすまちづくり
(2008/04)
久繁 哲之介

商品詳細を見る

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

ガバナンス10月号に『地域再生の罠』書評とインタビュー記事掲載 

 本日発売「月刊ガバナンス」10月号にインタビュー記事が掲載されています。
「月刊ガバナンス」は「地方自治体職員さん・地方議員さん愛読誌」のようで、
この読者層を想定したインタビューを受けています。

 一点ご留意して頂きたいことがあります。
インタビュー記事の多くは刊行前、ゲスト(私)に校正する機会がありますが、
当インタビュー記事の校正に私は全く関与していません。

 私は当記事に不満は全くありませんが、インタビューアーの感想と
私の発言との区別がつきにくい箇所が幾つかあり、それを御留意頂けると幸いです。



     若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

            講演内容サンプル
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (1)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (2)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (3)

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]
価格:864円(税込、送料込)

  

テーマ : 雑誌掲載&取材
ジャンル : 本・雑誌

文藝春秋に『地域再生の罠』書評と、久繁哲之介のインタビュー記事掲載

 文藝春秋10月号(9月10日発売)の「新書に聞く」という
いま話題の新書を書いた著者にインタビューするコーナーに掲載されました。


     若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

            講演内容サンプル
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (1)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (2)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (3)



     若者バカ者まちづくりネットワーク 主宰  地域再生プランナー 久繁哲之介

講演・執筆ご依頼、著者プロフは、こちら

            講演内容サンプル
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (1)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (2)
商店街の講演・経営者の勉強会・自治体の研修で 久繁哲之介が話す事 (3)

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]

【送料無料】地域再生の罠 [ 久繁哲之介 ]
価格:864円(税込、送料込)

  

テーマ : 雑誌掲載&取材
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

地域再生プランナー

Author:地域再生プランナー
久繁哲之介の見識が当ブログ、
以下の本でご覧頂けます。

『地域再生の罠』ちくま新書
『日本版スローシティ』学陽書房
『コミュニティが顧客を連れてくる~愛される店・地域のつくり方』
『商店街再生の罠』ちくま新書

講演・執筆ご依頼は以下クリックして下さい。 電話は禁止!

カテゴリ
久繁哲之介の本
【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本版スローシティ [ 久繁哲之介 ]

日本版スローシティ  (学陽書房)
価格:2,700円(税/送料込)

リンク(拙著書評、講演記録など)
最新記事
記事を検索
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR